第466回 丸本 敏文 倫理研究所 首都圏方面 副方面長

何かを言い出せないことも決断できていないことと気づく


決断と言うと、AかBのどちらを選ぶというような同レベルの選択肢からから1つを選ぶというイメージがあった


でも、何か大切な事を言い出せていないことも、何かを決断出来ずに迷っていることだと今日の講話で気づく


どっちつかずの迷いの状態


そんな問題は時がそのうち解決するさ〜と思っていたが、迷っている間は何も変わらない


再度自分の行動を振り返る機会をいただきました。


今朝の西入間倫理法人会経営者モーニングセミナー講師は、倫理研究所 丸本敏文 副方面長でした。


いつも分かりやすい講話をありがとうございます!

 

事務局
入会について
お問い合わせ